記事一覧

リフト解体

ファイル 786-1.jpgファイル 786-2.jpgファイル 786-3.jpg

昨年から潰れていた570kgの鉄の塊りを朝から切断しながら解体しました。
フォークリフトが無ければできない作業でした。
工場もかたずいたので、SW1、ビモータの修理にやっとかかれます。
まずは台風で壊れた屋根の修復を月曜日から始めます。

マジャスティ タイヤ交換とシート張替え

ファイル 785-1.jpgファイル 785-2.jpgファイル 785-3.jpgファイル 785-4.jpg

ビッグスクーターのタイヤ交換はメンドクサイ。
マフラー、ブレーキ、サイドフレームの順番で外さなあかんし
手間のかかる事。フロントブレーキシュも交換
シート張替えも終わり洗車しておしまい。

BSA どこまで手間を掛けようか?i

ファイル 784-1.jpgファイル 784-2.jpgファイル 784-3.jpgファイル 784-4.jpgファイル 784-5.jpg

書類が無いので、
ZC11エンジン打刻で調べたら最終製造年は1953年以前だと思います。
6V仕様250cc単気筒  
キャブ、エンジン、クラッチ、ミッション、電装系、など修理
シートは張替え、後はリヤホイルのゆがみをどうするか思案中です。
エンジンはキック一発指導、灯火類も完璧
とにかく部品が無いので自作。
スポークを探さなければいけない。

カブ キャブOH BSAプライマリーからオイル漏れ

ファイル 783-1.jpgファイル 783-2.jpgファイル 783-3.jpgファイル 783-4.jpgファイル 783-5.jpg

リトルカブ オーバーフローしてたのでキャブOHして、
BSA プライマリケースからのオイル漏れの修理 ガスケットが
コルクの為液ガスで止まるかな?ZRXもブレーキOHで修理完了
後はマジェスティのタイヤ交換シートの張り替えと点検ですが。まだ来店待ちです。

ZRX1100 ブレーキキャリパー

ファイル 782-1.jpgファイル 782-2.jpg

ブレーキ引きずりで入庫。
キャリパーとマスターシリンダーのOH。
キャリパーを分解、予想はしてたけど6個の内のピストン3個が固着
してました。ピストンを抜くのが一苦労でした。
錆びに押されてシールの機能を果たしていない、シールを抜いて
ひたすらサビトリ。もう片方も同じでした。
掃除して組み付けて今度はマスターシリンダーに掛かります。

過去ログ